coming-soon

coming-sooncoming-soon
coming-soon

クラウド系WEB予約システム

販売元:株式会社エスオーエスジャパン

coming-soonは、お客様のリピート促進と来店サイクルの短縮を自動的に行うシステムです。お客様個々の来店間隔に合わせてフォローする機能は、特許でも認められた大きな特長です。 Windows、Mac以外にもタブレットやスマホからも利用可能!何と無料のPOSも付属し、コストパフォーマンスもGOOD!

  • 初期費用
    ¥30,000~
  • 月額使用料
    ¥12,000~

※こちらの構成はソフトウェアのみの価格となります。価格は全て税別です。

このシステムに関する資料を請求する

基本機能一覧

  • 売上管理
    売上管理機能
    レジ、お会計機能、売上集計や管理などが行えます。また、各種日報や月報の出力はもちろん、担当者別、施術別での集計なども行えます。
  • 顧客管理
    顧客管理機能
    お客様カルテ、来店履歴、過去施術内容の記録や画像管理などお客様データをしっかり管理します。
  • 予約管理
    予約管理機能
    お客様からの予約に瞬時に対応できるよう、簡単操作で予約管理が行えます。
  • 分析
    分析機能
    担当者別、施術別などでのリピート率やRFM分析、デシル分析など様々な分析が行えます。
  • CTI
    着信時カルテ自動ポップアップ機能
    電話がかかってきたと同時にパソコン画面にお客様情報を表示。お客様一人一人にあわせた電話の対応ができます。
  • スタッフ
    スタッフ管理機能
    スタッフの情報管理以外に出勤簿、勤務時間の管理などを行うことができます。
  • DM印刷
    ダイレクトメール印刷機能
    「2ヶ月前にカラーをされたお客様」「今月誕生日のお客様」などいろいろな条件に合わせお客様データを抽出し、簡単にDM印刷を行うことができます。
    ※別途プリンタが必要です。
  • メール配信
    メール配信機能
    「2ヶ月前にカラーをされたお客様」「今月誕生日のお客様」などいろいろな条件に合わせてお客様データを抽出し、簡単にメールを一斉配信することができます。
    ※別途インターネット環境が必要です
  • WEB予約
    WEB自動予約機能
    携帯電話又はパソコンから24時間予約受付可能。システムとの連動でサロンでの予約状況から相手に空き状況を表示し、ダブらずに予約を入れることができます。
  • カード連動
    ポイントカード連動機能
    サロンオリジナルのメンバーズカードをおつくりします。もちろんポイント管理もできます。
  • 店内LAN
    店内LAN機能
    同一店内で2台以上のパソコンを使い予約や、カルテ確認などを行いたい場合におすすめです。
  • 本部管理
    本部管理機能
    本部から各店舗状況をリアルタイムで確認することができます。また各店舗の売上データなどをまとめて集計することもできます。
  • 在庫管理
    在庫管理機能
    店販などが多く商品の管理もきっちりと行いたいサロンにおすすめです。施術などで使った薬剤から使用量などを確認することもできます。
  • スマホアプリ
    スマホアプリ機能
    ストアからのダウンロードでお店の情報をいつでもお客様に見て頂けます。キャンペーン情報やポイント機能等お楽しみ機能も多数実装し、固定客のアップにつなげます。
  • プッシュ通知
    プッシュ通知機能
    メールよりも開封率の高い「プッシュ通知」でお客様のスマホ画面にサロンのお知らせ、キャンペーン等が表示されます。
  • 自動メール
    自動メール配信機能
    施術内容、期間、来店サイクルなどからそのお客様に合わせた「お礼」「お誘い」などのメールを自動で配信します。

スクリーンショット

特徴

美容室の売上アップに大きく貢献できる予約システム。24時間予約受付だけでなく、そろそろ来店しそうなお客様の予約を獲得してくる特許出願済みの仕組みです。
また、予約管理台帳には目に見えないムダがたくさん。これも特許出願済みの自動テトリス機能で予約のムラをなくし予約を詰め込みます。
売上分析POSレジは、業界最低価格の水準でサロン経営をバックアップ。

Coming-Soon

サポートメニュー

  • 店舗・商品マスタ登録
  • 訪問セットアップサポート
  • 導入前立会いサポート
  • 導入時立会いサポート
  • 訪問サポート
  • 電話・メールサポート
  • 遠隔リモートサポート
  • 無償バージョンアップ
  • 導入後機能活用勉強会
  • ハード・周辺機器サポート

導入事例

接客お客様とサロンの心理

予約が一杯でお客様が入れない!
一人でできる究極の接客対処法!!

神奈川県・横須賀 「MADRIGAL」
オーナー 鈴木信 様

繁盛サロンのスタッフには「繊細さ」と「精神的な強さ」が必要になる。なぜなら、繁盛サロンには予約が一杯のときに「お客さまをお断りする」という仕事があるからだ。 横須賀の繁盛店「マドリガル」もお客さまを「お断り」することに関して、かなり気を遣ってきたサロンだ。オーナーの鈴木信氏に話を聞いた。

(聞き手:(株)エスオーエスジャパン見﨑勝巳)

見﨑:この周辺は新しいマンションが多いですね。

鈴木:はい。新規のお客さまは紹介だけでも十分だったのですが、マンションができてからは、対応しきれないくらい増えました。coming-soonを入れたのもその頃です(笑)

見﨑:ありがとうございます(笑)鈴木さんのお店ではメール予約も好調ですが、電話での予約は減りましたか。

鈴木:明らかに減りました。あとはお客さまを「お断り」しなくてはいけないときも楽になりました。

見﨑:coming-soonでは、お店の空いている時間にお客さまの都合を合わせてもらうだけですからね。

鈴木:そうです。電話でお客さまを「断らなくてはいけない」ときは、サロン側も精神的にキツいんですよ。

見﨑:「断る」ということは失客する危険性もありますからね。逆に混んでいるときに無理に予約を入れて、クレームになるという話も聞きます。「何で予約した時間に来たのに待たされるんだ!」ってことで。

鈴木:coming-soonは、飛び込みのお客さまへの対応でも役に立っています。お断りするときに「予約はメールでもできるのでお願いします」と言ってカードを渡すと後でメール予約を入れてもらえます。

見﨑:上手く使っていただいてありがとうございます(笑)メール会員も右肩上がりで増え続けていますが、メールでの予約率はどれくらいですか。

鈴木:お客さまの方でも「電話したときに忙しかったら気まずいなー」と、気を遣っていただいていることもあると思いますが。使いはじめてまだ4か月ですが、3割以上の方がメール予約でご来店されますね。

予約隣町からの来客が増加

一人で店を切り盛りするオーナーが
メール予約を始めたきっかけ

東京都成増 「Neo Classic」
オーナー 長山フトシ 様

スタイリストにとって施術の間、お客さまに集中するのは当然なのだが、そうもいかない場合もある。例えばスタッフ全員が施術をしているときに、予約の電話が鳴った場合。

とりあえず「施術を続けたい」という気持ちを抑えて電話に出るしかないのだが。このときの電話の相手が長電話の達人だと少し暗い気持ちになる。

スタッフがオーナー一人のサロンでは特に電話との戦いは熾烈だ。

東京・成増の「ネオクラシック」では、予想していなかった商圏からの予約電話対応に奔走したことがある。

「ネオクラシック」の店名の由来は、「昔から多くの人に受け入れられてきたものの中に新しさもある、アメリカの黄金時代のイメージ」(長山オーナー談)。今風だが派手さはない。落ち着いたサロンの雰囲気と長山氏の技術はオープン当初から多くのお客さまの共感を呼んだ。

そんなサロンの噂は隣町のインターネット掲示板で「おすすめ美容室」として書き込みがされる程だった。 「うちは駅からも少し離れているので、隣町からはお客さまは来ないと思って油断していましたね(笑)」(長山オーナー談)

熱烈なお客さまの書き込みで、いつの間にか「ネオクラシック」は隣町の「おすすめ美容室」一位になっていた。隣町も人口増加の激しい地域。お客さまは一気に増えた。一人の店内で電話が鳴り続けた。施術を頻繁に中断しなくてはいけなかった。煩雑な店内は「古き良きアメリカ」とはかけ離れたイメージになっていった。

その時期に導入したのがcoming-soonだった。サロン側からの一切の返答を必要としない(ようにもできる)この予約システムは予約管理に絶大な力を発揮した。

「電話はかなり減りました。3か月後には3割のお客さまがメール予約でご来店しました。」(長山オーナー談)

お客さまにも好評だった。「一人でやっているお店だから忙しいときに電話したくない」というお客さまが多かったというのだ。「coming-soonは友達のサロンにも紹介してます。とても役に立っていますよ。」と長山オーナーは語った。

このシステムに関する資料を請求する

株式会社エスオーエスジャパン

株式会社エスオーエスジャパン

coming-soonは、メール予約システムに非常に特化したシステムです。電話での予約が受けられない、減らしたいというサロン様にお勧め。ASPタイプでパソコンにも負担がかからず、インターネットの環境さえあればWin、Macどちらでも対応。

ウェブサイト: 1cs.jp/